アナモルフィック解像度テスト – BMPCC4k, Leica R Lenses, and Kowa 8-Z: 135mm f2.8

BMPCC4K、Leica Elimarit R 135mm f2.8 と Kowa 8-Z の組み合わせの解像度テスト。

結論

@2.8 (開放) は、撮影距離 2.5m 以上でないと、使えそうにない。
@4.0 (1段絞り) では、2.0m 以上なら使える。
@5.6 (2段絞り) では、1.5m(最短撮影距離)から使えそう。

ただし、作品のテイストにもよるので、以下のテスト動画を参照のこと。

テスト動画

@2.8

@4.0

@5.6

side by side

 

フル解像度のスクリーンキャプチャ

 

技術情報

撮影距離

1.6, 2.0, 2.5, 3.0m

レンズ

Metabones Speedbooster XL 0.64x
Leica Elmarit R 135mm f2.8 @2.8, @4.0, @5.6
Kowa 8-z 2x anamorphic
(No Variable-Diopter)

カメラ

BMPCC4k
fps: 24
Shutter: 45, 90, 180
ISO: 100
BRAW 4K DCI (4096 x 2160) 3:1
Crop factor: 1.22x ( = 1.9 x 0.64 )

編集

Colored with Davinci Resolve 16 (コントラストのみ調整)
トリミングなし.

デリバー設定

Youtube 2160p
Resolution: 4096 x 1716 DCI Scope 2.39
Format: QuickTime
Video Codec: H.264
Audio: Main 1 (Stereo)
Audio Codec: Linear PCM

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。